講師:江原道雄のプロフィール

講師:江原よりごあいさつ

はじめまして。
名東区(高針・極楽エリア)で、めいとうストレスケア教室で各セミナーの講師をしております。江原(エハラ)と申します。

突然ですが、みなさんこんな悩みはありませんか?

  • 現在会社に勤めているが、障害の特性で元気がなくなることが多い
  • 就職を考えているが、向いている職種がわからない
  • 学校でいじめられていて、将来のビジョンが見えない

発達障害の方ならば、当てはまる人が多いのではないでしょうか?
めいとうストレスケア教室では、こうしたお悩みを解決するセミナーをご用意しております!

 

なぜこれらの悩みが解決できるのか?

それは私自身が発達障害の特性をもち、たくさんのしくじり体験をしてきたからです。

ここで私の経歴を少し紹介します。

20歳→電気回路の設計の仕事につき残業三昧

25歳→統合失調症の診断が出る。

27歳→体調が回復し仕事に復帰するものの、心身症を再発し再び離職
自分に会う仕事が見つからず、闘病と離職を繰り返します。

29歳→母の花屋を受け継ぎ、大ヒット!
アイデアを活かしてオリジナル商品を開発し、1店舗→4店舗に拡大

ウツにより離職を繰り返してきた私ですが、強みを生かすことができれば生き生きと働けることを知りました。

35歳→廃業、再び会社員になり発達障害だと判明!
再び会社員になりますが、

・相談できずに勝手に行動する
・機械のリズムに合わせられない
などの問題が発生。発達障害だと判明します。

42歳→発達障害の特性を克服するため勉強を始める。

障害特性の軽減に成功
食事や運動習慣・考え方・話し方などを専門の先生方から学び、特性の改善に成功。
障害の特性は工夫次第でカバーすることができるのです。

45歳→再び会社員に。現在までウツになることなく働けています
工夫することで、発達障害があっても働くことが可能です。

47歳→就労移行支援を体験。支援の不十分さを感じる
就労移行を体験するも、教えるのは技術のみ。

・仕事の連絡や相槌などのコミュニケーションのコツ
・体調管理の仕方
・計画の立て方
などは教えてもらえないことを知り、支援が不十分だと感じたのです。

そこで「デイケアや仕事に行きながら、就活や副業のサポートをしてくれるようなサービスがあればいいのでは?」と考えるようになりました。
そうしてできたのが、めいとうストレスケア教室です。

めいとうストレスケア教室では「食・考え方・運動でウツ予防対策」を理念に

  • 就活と離職予防の支援
  • 適職を探すためのお仕事体験
  • 副業を支援する集客ツール作り

を行っています。

対話スキルの上昇や仕事計画の立て方などを教えると同時に、食事や運動習慣を改善。
多面的な方向からのアプローチで、他にはないより実践的なサポートを実現しているので す。

お菓子作り・販売員の仕事体験・動画編集技術・集客のためのLINE公式アカウント作成など、副業技術習得もバッチリできます。

 

弊社サービスの詳細

興味を持っていただけた方は、ぜひ1度以下のLINE公式アカウントよりご連絡ください😃
YouTubeチャンネル「めいとうストレスケア教室」にて、弊社サービスの内容を説明した動画もアップしていますので、よろしければご覧ください。

どんなセミナーか?知りたい方は、以下のLINE公式アカウントを友達登録をし、
何するの?教室で」とメッセージをお送りください。
セミナー内容をお伝えする動画を差し上げます。

友だち追加

@604bwbap